Go! Joppari

jopparika.exblog.jp
ブログトップ

三日月と金星

昨夜はいつもの理科サークルの例会でした。

今月も、実験・ものづくり・教材開発・解剖etc. と盛りだくさんで収穫の多い例会でした。
内容については別の機会に紹介することにします。

例会後、いつものように夕食+飲み会を行うために、弘前に向かって車を走らせると、月齢3の三日月と非常に明るい金星が、仲良く並んで目の前に現れてくれました。
今日はこんな風に月と金星が並ぶのはわかっていたので、曇らなければ写真を撮ろうと思っていたのです。
後部座席に置いていたカメラを取り出して、信号待ちのときに窓から写真を撮ろうと準備していたのですが、こういうときにはなかなか赤信号にあたらないのですね。

とうとう写真は撮れずに、家まで来てしまいました。
でも、これから待ち合せの店に行かなければならないので、ゆっくりと三脚を立てて写真を撮るわけにもいかず、とりあえず窓から2〜3枚撮って、急いで出かけてしまいました。

今日になって、そのときの写真を見てみましたが、やっぱりかなりのピンボケでした。
でもまあ、記録を残すために一応ここに出しておきます。
c0171980_17132539.jpg


今、金星はちょうど最も明るく見える時期にあり、最大光度(-4.6等)で日没後の西の空に君臨しています。
夕方に見える宵の明星も3月下旬までで、その後は地球と太陽の間を通り過ぎて明けの明星となります。
[PR]
by Rika_Joppari | 2009-03-01 17:28 | 空・雲・星