「ほっ」と。キャンペーン

Go! Joppari

jopparika.exblog.jp
ブログトップ

できたー!ウサギの全身骨格標本

以前拾った交通事故のウサギ
夏休みに入ってから本格的に組み立て作業を行っていました。

頭骨だけを、中間報告でアップしましたが、今日ついに全身骨格標本ができ上がりました!

じゃじゃ〜ん!
c0171980_234678.jpg


今、改めて前の記事を見ると、やっぱり死んでいたときのポーズと同じになっちゃうんですね(^^;

もっと背中を丸めて、かわいらしくお座りしたポーズをとらせたかったのですが、背骨が伸びていて無理でした。

それで、このポーズ。
c0171980_23485382.jpg


まあ、細部はいろいろとまちがっているところもあるかもしれませんが、素人のまねごとですからこんな感じで満足しています。

ネットで検索すると、ウサギの全身骨格標本103,000円の値段がついています!

ちなみにこれは、台になっている板も技術科の先生に戴いたものなので、針がね代とのり代だけです。
ほとんどタダ(笑)
[PR]
by Rika_Joppari | 2009-07-31 23:58 | 動物 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://jopparika.exblog.jp/tb/12049826
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sdknz610 at 2009-08-01 22:28
ジャジャ~ン!ですね~\(◎o◎)/!
哺乳類には見えず、マイクロザウルスか~・・・なんて♪
脊椎の数がやたらと多いように感じます。 
人間のはもっと少ないのかな?・・・まるで知らないもので・・・(泣)
針金と糊代だけ・・・いいな~そういうの♪ 手間賃も・・・持ち出しですね・・・。
Commented by Rika_Joppari at 2009-08-01 23:22
手間賃は・・・・・好きでやっているので(笑)
これはもう、プラモデルやジグソーパズルを組み立てるのと同じ感覚です。お金を出しても組み立ててみたいみたいな。
完成したときの達成感がいいのですよね〜。
Commented by germanmed at 2009-08-02 18:17
すごーい。
死体を集めて次々作って売ってみたらどうでしょう?(と、私はやっぱり近江商人。あはは)
道路の死体、誰が片付けるのかなーと思っていたら、Rika_Joppariさんだったのですね(冗談です)。

ところで、この背骨が伸びているというの、何故ですか?
背骨はバラバラだから、背中を丸く出来ると思うのですが・・・不思議です。
Commented by eshiori at 2009-08-02 21:34
完成おめでとうございます!
すごいわ~。
かっこいいわ~。

103000円のサイトを見てきましたが
猫の骨格標本「受注生産」・・
というのが妙に気になってしまいました^^;
Commented by fukuda.fumio at 2009-08-03 15:55 x
すばらしいですね。
ぼくは、頭骨は轢死体でも組み立てられるが、全身骨格標本はとても作ることができません。
しかし、まだかなり臭いそうですね。
Commented by Rika_Joppari at 2009-08-04 01:24
germanmedさん、そうなんです。
カラスが先か、私が先か競争なんです(笑)

実は、背骨など完全にバラバラになるまで処理しないのがポイントなんです。そこまでやってしまうと、かなり組み立てるのが面倒になってしまいますから、適度に残すんです。
軟骨でくっついている状態で乾燥させているので、こんな風に伸びた形で固まってしまうのですよ。そこが、プロがつくる標本と違うところですね。
Commented by Rika_Joppari at 2009-08-04 01:28
eshioriさん、絶賛してくださりありがとうございます。
受注生産かぁ。
保健所に送られたネコとかなんでしょうかね。
まさか、受注でネコ狩りではないですよね。(^^;
Commented by Rika_Joppari at 2009-08-04 01:38
fukuda.fumioさん、コメントありがとうございます。
fukudaさんは、頭骨以外は捨ててしまうのですか?

臭いは意外とそれほどでもありません。
って、自分が慣れてしまっているからなのかもしれませんが(^^;
でも、生徒に見せても「臭い」とは言わなかったので、たぶん気になるほどじゃないんだと思います。