Go! Joppari

jopparika.exblog.jp
ブログトップ

ケンミジンコ

中学校1年生では,水中の生物の観察を兼ねて,顕微鏡の使い方の練習をします。
同僚の先生が,田んぼや堰などから取ってきた水の中に,ケンミジンコがいました。

観察していると,卵を抱えた個体がありました。
動きが素早くすぐ視界から逃げてしまうので,じっくり観察するのは難しいのですが,いろいろと工夫をして,やっと顕微鏡下のケンミジンコをiPhoneで撮影することができました。
c0171980_2123352.jpg


最初は卵の塊は2つ同じ長さできれいに収まっていたのですが,動かないように水を減らしたら,卵が外れて散らばってしまいました。

こちらの写真は,体の中の卵もはっきり写っています。
c0171980_21234633.jpg

雌雄同体の体内で受精させて産み出しているのでしょうか?

いつも見ているミジンコも可愛いですが,こちらもなかなかキュートですね!
[PR]
by Rika_Joppari | 2015-09-03 21:31 | 実験・観察・研修 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jopparika.exblog.jp/tb/24636910
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。