「ほっ」と。キャンペーン

Go! Joppari

jopparika.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:食( 13 )

石川ポークウインナー

少し前に、初めて「はすや」で食べて以来、あの美味しさの虜になってしまった、石川ハムのポークウインナー。
どこに行ったら買えるのかと、調べてみたけどよくわからず、私の中では幻のウインナーになりつつありました。
先日、弘前東栄ホテル1階「あば」のメニューにこれを見つけて、久しぶりに食べたあの味がまた、たまらなく美味しかったのです。

ネットで検索すると、「弘前のソールフード」という文字を見つけました。
弘前に住んで30年近くなりますが、これは全く知りませんでした。
どうやら青森県でも弘前でしか販売していないようです。

それが、なんと昨日、弘前さくら野店の食品売り場で、石川赤ウインナーが袋詰めになって売られているのを見つけました!
c0171980_22525640.jpg


一瞬目を疑いましたが、これぞまさしくはすやで食べた、あの赤ウインナーです。

そんでもって、今夜の食卓にはもちろん石川ポークウインナーが鎮座しました。
c0171980_22543413.jpg


こうやって切れ目を入れて、フライパンで焼くだけで、豪華な一品です。
パリパリの皮に、中は柔らかくてジューシーな旨味のあるお肉。
ホント、食べた人にしかわからない美味しさです。

まだ食べたことのない人は、是非一度試してみてください。
絶対やみつきになりますよ!
[PR]
by Rika_Joppari | 2014-07-20 23:04 | | Trackback | Comments(0)

COWKEY'S

ホワイトデーにおねだりしていたCOWKYE'Sの生クッキー。
今まですべてSOLDOUTでずっと手に入らなかったのですが、今日ようやく届きました。
やったー!!
c0171980_23501527.jpg


これ、本当にびっくりするくらい美味しいのです。
一度お試しあれ。
[PR]
by Rika_Joppari | 2012-03-27 23:52 | | Trackback | Comments(2)

花のや

先週の作品展示会では、たくさんの方々に見に来ていただき、ありがとうございました。

今回の展示会では、初めての試みとして、師範揮毫(しはんきごう)を行いました。
午前、午後2回に分けて、小学生・中学生・高校生・成人が、会場で実際に書いて見せる催しです。

教師代表として書いたこの方は、私と同じ教室で生徒部から習っていた人です。
子どもの頃から知っていますが、本当に字が上手な生徒さんでした。
大人になって本部の講師を経て、今は書道の先生をしています。
c0171980_1614079.jpg


これもこの方の書です。
c0171980_16144028.jpg


実際に書いている様子を見ると、筆の運びや使い方、書くリズムなど、学ぶところがたくさんあります。

バラエティーにとんだ数々の作品がそろい、見に来てくださった方にも楽しんでもらえたのではと思います。
絵も字も書ける人は、こんな作品も。
うらやましいですね。
c0171980_16184339.jpg


恥ずかしながら、私の作品も入り口付近に展示してもらえました。
c0171980_16211092.jpg


今日はランチを食べながら、展示会の反省会を行いました。
集まった人たちそれぞれの作品づくりの苦労話しに花が咲き、おいしいお昼ごはんとともに楽しいひとときを過ごしました。
c0171980_162629100.jpg


場所は、平川市新屋町の「花のや」でした。
[PR]
by Rika_Joppari | 2012-02-11 16:32 | | Trackback | Comments(2)

津軽弁

最近密かなブームになっている、津軽弁。
津軽弁と言っても、方言ではなくて、お弁当の津軽弁です。
いくつかの種類があるようですが、いずれも津軽の素材を使った郷土料理を味見できるお弁当です。

今日は用事があって弘前駅に行きました。
帰省客のUターンか、みどりの窓口はずいぶん長い列ができていましたが、その近くで津軽弁が販売されていました。
前からちょっと気になっていて、一度食べてみたいと思っていたところなので、1つ買ってお昼ご飯にしようと思いました。

今日買ったのは、津軽のおふくろの味がいっぱい詰まった「ばっちゃ御膳」。
c0171980_210480.jpg


ふたを開けてみると、竹と竹の皮でわりとしっかりできている箱に、おなじみのおかずがずらり。
c0171980_2112451.jpg


なるほど、今は見慣れたおかずですが、思い出してみると私が弘前に来る前は見たこともなかったおかずばかりです。

まず、ご飯の上に乗っているのは「貝焼き味噌」
ホタテ貝の殻の上で出汁と味噌と卵を混ぜて焼くのです。
何でもない超簡単な料理ですが、なぜか美味しい。

赤いのは「ニンジンの子和え」
ニンジンの細切りとたらこを一緒に炒め煮にします。
これはもしかして、私が弘前に来て初めてつくった津軽料理かも。

ニンジンの上の魚は「棒鱈とフキの煮付け」
これも弘前に来るまで知らなかった料理ですが、未だに美味しくつくれません。

中央にデーンと居座っているのは、「イカメンチ」
これも今思えば、イカリングやイカフライ、イカの天ぷらはあったけど、イカメンチというのは弘前でしか食べたことがないなぁ。

他にもいろいろ津軽ならではのおかずが満載。
全部おいしくいただきました。

これで1,050円でした。
ごちそうさま!!
[PR]
by Rika_Joppari | 2012-01-07 21:19 | | Trackback | Comments(2)

PastaYa

先日、豆人のスタッフさんに教えてもらった、美味しいパスタ屋さんに行ってきました。

お店は小さくてかわいらしく飾られていて、とても居心地のいい感じです。
シェフとスタッフさん、若い2人で開いているお店でした。
ちょっと遅めのお昼を食べに行ったのですが、一人でも全然抵抗なく入れる雰囲気のお店です。

一日10食限定というランチはもう終わってしまったので、トマトフレッシュモッツァレラ を注文しました。
ちょっとピンぼけですが、これです。
c0171980_1413299.jpg


麺は細めで、ソースがとてもよく絡んですごく美味しかったです。
細麺で湯で時間が短いせいか、あまり待たずにすぐに出てくるのもいいですね。
パスタにはスープとサラダが必ず付くようです。

あっという間にたいらげてしまって、デザートにバニラアイスをたのみました。
c0171980_1451192.jpg


これもとても美味しくて、なんと100円!
満足、満足!

そしてこのお店でユニークなのは、メニューにいろいろな情報が書かれていて、ついつい読んでしまうのです。
シェフの料理のメモとか、こんなレシピなどもありました。
これは自分でつくってみようと思ってメモ代わりに撮ったものですが、皆さんにもお裾分け(笑)
c0171980_1474398.jpg


ほんと、おすすめのお店です。
お近くの方、是非一度行ってみてください。

PastaYa
弘前市駅前2丁目1-8
TEL 0172-34-7196
水曜定休日です。
[PR]
by Rika_Joppari | 2011-11-23 01:58 | | Trackback | Comments(0)

タコ丸ごと一匹

弘前公園にお花見に来ると、必ず寄る店があります。

それは、大好きな大好きなたこ焼き屋さん♪

毎年同じ所に屋台を開くので、公園をひとまわりしたあとに行ってみました。
昨日は朝早かったので、まだ開いてないかなと思たのですが、8時過ぎにはもう開いているのですね。
朝食も食べずに出て来たので、朝ご飯代わりにたこ焼きをいただくことにしました。

ここのたこ焼き屋さんは、1個のたこ焼きにイイダコが丸ごと一匹入っているのです。
もうすでに、焼き上がるのを待っている人がたくさんいました。
c0171980_22364090.jpg


こんな風に、タコが頭から埋められています(笑)
c0171980_22381268.jpg


具が大きいですから、一本の棒ではひっくり返せないようです。
でもお店の人は上手に手際よく回していました。
c0171980_2242161.jpg


焼きたてのアツアツです。
c0171980_2247939.jpg


大好きなマヨネーズもたっぷりかけてもらいました。
う〜〜ん!おいしい♡
1パック6個入り、500円。
ごちそうさまでした。
[PR]
by Rika_Joppari | 2011-05-04 22:51 | | Trackback | Comments(0)

小腹がすいたので

ワークショップのあと、会場のとなりの部屋で懇親会が行われました。
どうせならいろんな人にご挨拶、と思い参加したのですが、立食パーティーで、とにかくたくさんの人との名刺交換になってしまって、飲み物も食事もほんのちょっとでした。

2次会はさすがに疲れて行かなかったのですが、ホテルで1時間ほどテレビを見ていたら、どうも小腹がすいてきて、9時過ぎごろから一人で何か食べに行くことにしました。

場所は青山学院の近く。
きっとお洒落なお店があるだろうと、あちこち歩き回りました。
20分ほど歩いたのですが「これ!」という店がなかなか見つからず、ちょっと細い路地にも入ってみました。
すると、真っ赤な看板、真っ赤なドアと窓枠、ガラス越しに見える店内もとにかく真っ赤・・・という変わった店を見つけました。
でも、かなりお客さんは入っているようで、カップルやギャルが多い。
これはきっと評判の店なのだろうと、入ってみることにしました。

イケメンさんがオーダーを取りにきました。

パスタの店なので、おすすめ料理とパスタをたのみました。
当店のおすすめNo,1は、これでした。
国産 ぷりぷり牛白もつとヤゲンのアーリオ・オーリオ
c0171980_0244598.jpg


すっごく美味しいです!
スープはバケットに浸して食べると、またおいしい。

そして大好きなパスタは
伊勢エビのみそを使った 海老みそ濃厚クリームパスタ
c0171980_030766.jpg


これもみその臭みもなく、濃厚な味でよかったです。

食後はキスチョコと紅茶のサービス。
c0171980_0312239.jpg


ほんと、大満足でホテルに帰りました。

このお店は、青山吉田パスタバー
何も知らずに入ったのですが、帰ってからネットで調べてみたら、スターのおすすめの店で有名らしい。

ごちそうさまでした。
[PR]
by Rika_Joppari | 2011-03-02 00:37 | | Trackback | Comments(0)

キムタクご飯

一昨日のケンミンショーで、長野県の小学生が大好きという「キムタクご飯」。
とってもおいしそうだったので、さっそく昨日つくってみました。

番組で紹介していた作り方をメモしていたわけではないので、かなり分量もテキトーだったのですが、それでも以外とおいしくできて大満足。
家族にも好評でしたヨ。
c0171980_15104314.jpg


キムチもたくあんも、ケチケチせずにふんだんに入れた方がいいみたいです。

面倒な下味とかもないし、すごく手軽でおいしいおうちご飯。
おすすめです。
[PR]
by Rika_Joppari | 2011-02-12 15:15 | | Trackback | Comments(0)

なおじろうちゃぽん

用事があって、鯵ヶ沢に行きました。

ここには、「なおじろう」というドライブイン&民宿があります。
ここは、この辺りではちょっと有名な「なおじろうちゃんぽん」というメニューがあります。
まだ子供が小さいときに来た記憶があるのですが、先日十数年ぶりにここに立ち寄り、今も変わっていないのかなという好奇心で、それを注文してみました。

これがその、なおじろうちゃんぽんです。
c0171980_3353048.jpg


とにかく具沢山で、具を食べている間に麺がのびてしまいそうなのです。
これで1,130円。
ひとつひとつの具には、しっかり味がしみ込んでいてなかなかおいしいです。
お値段分の満足感は十分にあります。
でも、とにかく量が多いので、私は完食できませんでした(^^;

あいにく天気が悪かったので、きれいには見えませんでしたが、鯵ヶ沢側から見る岩木山は、いつも見ている形とはまったく違います。
c0171980_340450.jpg


青空の日にまた来て、写真を撮りたいな〜。
[PR]
by Rika_Joppari | 2009-03-25 03:41 | | Trackback | Comments(2)

丹波の黒豆

今日は一日中雪混じりの強風でヒューヒューという音が耳から離れず、空はどんよりと雲って、いや〜な天気でした。
こんな日は外出したくないので、年賀状を書きながら、黒豆を煮ていました。

日頃は時間をかけた料理など全くしないのですが、1年に一度、この時期だけは毎年黒豆を煮るのが自分の年中行事なのです。
家族も毎年私の煮る黒豆を楽しみにしてくれているので、やる気も出るというものです。

煮豆というのは、人それぞれこだわりもあるもので、レシピもそれぞれ違うのでしょうが、私の場合はやはり粒の大きい丹波の黒豆でないとダメですね。

つくりかたは、大量の水に砂糖や醤油・塩・重曹を入れて煮立ったら火を止め、洗った豆を入れて一晩置き、翌日は最初中火で煮立てて灰汁を取り、その後は落とし蓋をして超弱火で5~6時間煮るのです。
そして、また一晩置いて味をしみ込ませます。

大体こんな感じで柔らかくおいしい煮豆ができるのですが、やっぱりどうしても途中で味見・・・というか、つまみ食いをしたくなるのが人の性ですよね(^^;

そして、先ほど我満できずにちょっと器に盛って・・・。
c0171980_2261677.jpg


当然、まだ味がしみ込んでいないので、汁と一緒に味わいました。
柔らかくて皮がピンと張ってて、艶もあっておいしそうにできています。

まあ、まずまずの出来ですね。

でも、いつも不思議に思うのですが、大豆って乾燥しているときはほとんど球形なのに、水に浸けてふやかすと、卵のように細長くなるのはどうしてでしょうね。
誰か教えてくれないかな。
[PR]
by Rika_Joppari | 2008-12-28 22:16 | | Trackback | Comments(4)