「ほっ」と。キャンペーン

Go! Joppari

jopparika.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

リンゴの花

今日はさわやかな青空が広がり、久しぶりに春の暖かさが戻ってきました。

タンポポやヒメオドリコソウたちも、降り注ぐ春の日差しをできるだけたくさん浴びようと、グンと背伸びをしているようです。
c0171980_21352535.jpg


毎朝、リンゴ畑の中の農道を通るたびに、リンゴの木の枝から少しずつ伸びてくる新芽を眺めながら、いつ咲くか、いつ咲くかと心待ちにしています。
家のそばのリンゴ畑は、岩木山のふもとよりはいくらかあたたかいのでしょうか、心なしかつぼみが大きいようです。
c0171980_21445341.jpg


こちらはまだ若い木。
日当たりがいいからでしょうか、もうつぼみが赤く色づいています。
c0171980_21463650.jpg


他の木も見て見ると、こちらはもう開花直前です。
c0171980_21475575.jpg


おやおや、これは気の早い。
もう咲いている花もありました。
c0171980_21484152.jpg


サクラの花が終わる頃には、リンゴ畑が満開になることでしょう。
スロースタートの津軽の春は、これから植物たちが駆け足で花を咲かせるのです。
[PR]
by Rika_Joppari | 2009-04-29 22:03 | 植物 | Trackback | Comments(4)

春の雪

三島由紀夫の小説で、『春の雪』というのがあります。
こちらは恋愛小説で、高校生の頃読んでそれなりに感動した作品ですが・・・。

このタイトルは、ありのままの今日の天気です。

まさか、サクラが満開のこの時期に、雪が降るなんて。
はじめは雨粒が大きくなって、みぞれみたいになってきたな・・・と思っていたら、見る見るうちにそれが雪に変り、そのうち地面がどんどん白くなっていきまいした。

道路の傍らに咲いているソメイヨシノも、寒さに震えているようです。
c0171980_15554614.jpg


ご近所の庭にある八重桜の濃いピンク色の花びらが、雪を被って重たそうです。
c0171980_16221100.jpg


c0171980_163837.jpg


ヒメオドリコソウの群生も、思いがけず綿帽子をかぶされて
「えぇーっ?なんで、なんで?」
っていう声が聞こえてきそうです。
c0171980_16183855.jpg


家に入ってテレビをつけたら、BSが映りませんでした。
見ると、ちょうど風向きがパラボラアンテナの方に向かっていて、雪がこんもり積もっています。

窓を開けて手を伸ばし、ゆきを払ったら受信できるようになりました。
やれやれ。
[PR]
by Rika_Joppari | 2009-04-26 16:15 | 自然 | Trackback | Comments(8)

暗雲立ちこめて

弘前は今、どこに行っても満開の桜が見られ、弘前公園は最も美しい季節です。

ところがあいにく、天気は悪く今日も雨、明日も明後日も雨の予報です。

今日も冷たい風が吹き荒れ、外に出るときはセーターの上に厚手のカーディガンを羽織りました。
こんなに寒くては弘前公園に行く気にもなれませんでした。

恨めしく空を眺めると、雲の流れが速く、風がかなり強いことがわかります。
いつもなら、きれいな青空に浮かぶ真っ白な雲をよく撮るのですが、今日はおどろおどろしい暗雲を撮って遊んでみました。
c0171980_2032126.jpg


風に吹き上げられて、ぶくぶくと湧き出るように動く雲。
白黒にしてみると、その恐ろしげなようすが強調されるようです。
c0171980_2036172.jpg


c0171980_20493058.jpg


今日はちょっと調子に乗りすぎました(笑)
[PR]
by Rika_Joppari | 2009-04-25 20:49 | 空・雲・星 | Trackback | Comments(2)

8分咲き

5日前に撮った7号線のサクラは、今はもうだいぶ咲いて、サクラのトンネルを通っているようです。

今日は朝から青空が広がっていたので、先日と同じように記録を撮っておきました。
c0171980_22292190.jpg


ちょうど赤信号で止まったので、窓を開けて下からサクラの枝を見上げました。
まだ少しつぼみがあります。
c0171980_22465121.jpg


職場付近は少し標高が高いせいか、校庭のサクラはまだ3分咲きといったところです。
空き時間に写真を撮ろうと思って外に出たら、雨が降ってきてしまいました。
朝はあんなに天気が良かったのに・・・。

今日は撮影はあきらめて、職員室に戻りました。
天気予報では、明日も雨だそうです。
せっかく咲いたサクラが、雨で散ってしまわなければいいですけど。
[PR]
by Rika_Joppari | 2009-04-22 22:43 | 植物 | Trackback | Comments(4)

ドラミング

今朝は、やっと近くで姿を現してくれました。

とはいっても、朝、出かける前の出来事ですから、ゆっくり観察している暇もなく、時計をチラチラ見ながらの撮影でした。

先日よりもグッと距離が近いので、複雑な羽根の模様もよくわかりました。
c0171980_1454971.jpg


鳴く前は首を伸ばして、「コーッ!コーッ!」と鳴きながら、羽根を広げてパタパタさせます。
c0171980_146524.jpg


その後、さらに羽根をバタバタさせて、ドラミングの音を出します。
c0171980_1465461.jpg


こんな動作を、何度も繰り返していました。

このキジ、ちょうど小高くなった盛り土の上に上がり、世界で一番偉くなったように胸を張って
威張っていました。

でも、振り返ると、自分よりもっとデカイ岩木山が背後に見えます。

それに気づいて、ぼう然とたたずむキジ・・・。

c0171980_1531495.jpg

[PR]
by Rika_Joppari | 2009-04-21 01:57 | 動物 | Trackback | Comments(12)

開花まであと少し

国道7号線の、毎朝私が通る区間は、道路脇と中央分離帯にサクラの木が植えられています。

4月1日からこの道路を走るようになって、毎日サクラの開花を楽しみにしています。
赤信号で止まるときには、窓を開けてつぼみの膨らみ具合を確かめたりしていました。

ここ3〜4日のあたりで、つぼみのピンク色が急に濃くなり、そろそろ開花だよ〜というサインを出しています。

昨日は赤信号に引っかからなかったので、ちょっといつものノーファインダー片手シャッターで、走りながら撮りました(^^:
c0171980_22174378.jpg


弘前城の外堀は、日当たりがいいのでもうかなり咲いているそうです。
ここも、月曜日は美しく咲き誇っているでしょうか。
[PR]
by Rika_Joppari | 2009-04-18 22:20 | 植物 | Trackback | Comments(0)

キジ♂

4〜5日前から、我が家のまわりで「ケーン、ケーン」と大きな声で、縄張りを主張しているキジがうろついています。

早朝から何度も鳴くので、この声で目が覚めてしまいます。

ところが、「声はすれども姿は見得ず」で、今日も声のするたびにそちら側の窓を開けて探したのですが、見つかりませんでした。

これは、3日ほど前に、遠くを歩いていたところを撮った写真です。
c0171980_21524071.jpg


c0171980_21525429.jpg


ちょっとピンが甘いのですが、偉そうに胸を張って歩いています。
あと1ヶ月くらいすると、子連れのメスがうろちょろするのが見られるでしょうか。
もっと近くで撮りたいと思って待っていたのですが、この後、野良仕事の爺さまが来て、とっとことっとこ逃げ出してしまいました。

また次のチャンスを待っています。
[PR]
by Rika_Joppari | 2009-04-18 22:00 | 動物 | Trackback | Comments(2)

夕暮れどき

今日、日中はきれいな青空も見えていましたが、とても寒い1日でした。

日の入りの頃は、西の空にかかった雲がきれいな茜色に染まりました。
きれいな色だったので、写真を撮ったのですが、どうも岩木山と一緒じゃないとこの雰囲気が伝わらないなと思い、写真をつなげてみました。
c0171980_2324547.jpg


どうも最近、岩木山の写真が多くなっていますが、今の職場になって毎日見ている岩木山が、本当に毎日ちがう様相を見せてくれるので、まったく飽きずに眺めることができるのです。

今日は校舎の窓から岩木山を眺めながら、生まれたときからこの山を見て育った子どもたちは幸せだな〜と、つくづく思いました。
そして、この子たちが大人になって地元を離れたときには、この山が心の故郷になるんだろうなと思います。
[PR]
by Rika_Joppari | 2009-04-17 02:26 | 風景 | Trackback | Comments(2)

もの言わず忍び寄る手

先日の厳鬼山神社の地面を覆っていたコケたち。

これは、画栞堂さんの苦手なジャゴケだと思って写真を撮ったのですが、もしかしたらちがうのかも・・・。
c0171980_3422410.jpg


葉状体の先端についている突起は新芽が出てくるところなのでしょうか。

この神社の地面はほとんどこのコケたちに占領されていました。
地面に置かれた石灯籠にも、わらわらと忍び寄っています。
c0171980_3475717.jpg


偏見の目で見てしまって、コケたちには申しわけないですが、まるでアメーバか妖怪の手が伸びているようですよね。
c0171980_352482.jpg

[PR]
by Rika_Joppari | 2009-04-15 03:55 | 植物 | Trackback | Comments(2)

困ったぁ!

デジカメで撮った写真をパソコンに落とすために使っているケーブルが見えなくなってしまいました。

写真が取りこめなくて、困っています(T_T)

最後に使ったのは9日だったはず・・・。
最近、いつもこうして、何かやろうとするとまず物を探すことから始めなくではならないんです。
歳のせいかな。
困ったぁ〜
[PR]
by Rika_Joppari | 2009-04-15 03:28 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)