Go! Joppari

jopparika.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

引っ越し

娘が大学の4年間を過ごしたアパートから、職場近くのアパートに引っ越します。
今日は、荷造りのために娘の部屋で1泊です。

まあ、とにかく本の多いこと。
コミックと文庫本が、次から次へと出てきます。
これはその一部。
段ボールに納まりきらなくて、紐でくくるしかないんです。
c0171980_16341212.jpg


もう3月の末だというのに、外はまだこんな感じ。
今見たら、また雪が吹雪いています。
c0171980_16351877.jpg


ベッドの上の壁。
このディスプレーを見て、学生時代の思い出がグッと詰まっているのかな・・・という感じがしました。
c0171980_1640577.jpg


3月は別れの季節です。
私も、これまで辛いときにいつも心の支えになって励ましてくれた先生が、転任してしまうことにとてもショックを受けています。
困ったときにはいつも助けてくれて、「一人で抱え込まないで」と声をかけてくれました。
一緒に仕事をしていても、その先生から学ぶことがたくさんあって、教師としても大変尊敬していました。
この先生との出会いは、本当に私にとって一生の宝物といってもいいくらいに大きなものです。
運命のめぐり合わせにも感謝しています。

いつまでも、落ち込んでもいられませんね。
4月からまた、新しい気持ちでスタートしなければなりません。
[PR]
by Rika_Joppari | 2010-03-27 17:05 | ひとりごと

理科授業完全マニュアル

もうひとつ、本を紹介します。

c0171980_23454326.jpg


こちらは学研から、中学校理科の授業に役立つ授業本です。
新学習指導要領に沿った1時間ごとの授業展開を、詳しい説明をつけたプリントとともに掲載して、そのまま授業で使えるようにCD-ROM付きで販売されています。

私は中3の編著と中2の化学分野を担当しました。
中1から中3まで、学年ごとに1冊ずつになっています。

昨年の11月ころからめっきりこのblogの更新が滞っていたのは、この本をつくるための作業がハンパじゃなく集中していたため、かなり苦しい時期だったからでした。
それでも、こうして本になったものを手にしてみると、その辛さも半分以下に感じてしまうのですがね。

こちらもアマゾンで買えます。「最新中3理科授業完全マニュアル」

中1と中2も、よろしくお願いします。
[PR]
by Rika_Joppari | 2010-03-23 23:53 | 教育

新刊本

新刊本を紹介します。

c0171980_23265765.jpg


この「教師の仕事 達人ブック」は、小学校の学級担任向けに書かれた本で、学級活動や授業に役立ついろいろなノウハウを、先輩教師から優しくアドバイスをするような感じでつくりました。
Q&A形式なので、いつでもすぐに手にとって、気になるところから読み始められるようになっています。
小中学校の教師6人で共同執筆しました。
もちろん、中学校の学級活動にも、十分活用できる本です。

自分自身、これを書きながら大いに勉強になりました。
小学校の先生から学ぶことって、本当にたくさんあります。
中学校の先生にも、是非読んでもらいたい本です。
[PR]
by Rika_Joppari | 2010-03-23 23:37 | 教育

お食事

アフリカツメガエルの赤ちゃん。
毎日たくさん食べているので、家に来たときよりもひと回り大きくなりました。

エサを食べるしぐさがとってもかわいいので、思わず動画で撮ってしまいました。
ちょっと後ろのテレビの音が耳障りです、ごめんなさい。


ね、おそばを食べてるみたいでしょ。

まだカエルに付き合ってくれる人はこちらへ
[PR]
by Rika_Joppari | 2010-03-15 00:31

久しぶり

年度末で忙しいときに、4日間も寝込んでしまうと、仕事が山ほどたまってしまいます。
今日は日曜日ですが、仕方なくたまった仕事を片づけるために出勤しました。

いつもの通勤路ですが、久しぶりに通るとなんだか新鮮な感じがして、ついつい車を寄せて写真を撮りたくなってしまいました。
いつもの風景なのに、変ですよね。
c0171980_03571.jpg


学校に着いてからも、定点から岩木山にカメラを向けてみました。
とても風が強かったので、地吹雪で山頂が隠れては一瞬晴れたり、目まぐるしく変っていました。
c0171980_044666.jpg


やっぱり山頂は相当強い風が吹いているようです。
c0171980_052267.jpg


あー、明日からまた怒濤の一週間が始まるな・・・。
[PR]
by Rika_Joppari | 2010-03-15 00:07 | 風景

寒さを楽しむ

雪遊びをしてきましたとブログに書いた途端、39度を超える高熱に襲われ、ダウンしてしまいました。
でも、雪遊びをしたからとは思いたくありませんね。
きっと、帰りのJR悪い菌をもらったのでしょう。

だって、こ〜んなに広くてだれも踏んでない雪の上を、走り回ってみたいと思いませんか?
c0171980_16142943.jpg


それにしても、やはり暦はもう3月。
山に入っても、春の兆しははっきりと見て取れます。
バンザイをしてダンスでも踊っているようなこの芽は、オオカメノキです。
春の到来を喜んでいるのでしょうか。
c0171980_16192333.jpg


どんな過酷な場所にでも生息する地衣類や苔たち。
ここにもありました。
元気に蒴を伸ばしています。
名前がわからないのが悲しいところですが・・・。
c0171980_1624590.jpg


帰りに昭和新山へ寄り、洞爺湖を一周して宿へ向かいました。

昭和新山は現在でも活発に水蒸気を吹き上げている火山です。
やっぱり山頂にも雪はありませんでした。
c0171980_16295083.jpg


すそ野にいた私たちは、震え上がるほど寒かったのに、きっと山頂は熱いのでしょうね。

ちょうど夕日が沈む頃、洞爺湖畔に降りていきました。
何を釣っているのでしょうか、釣り人は冷たい水の中に入って糸をたらしています。
c0171980_16343095.jpg


ちょっと子どもの頃を思い出して、石を拾って水切りをしたりしてみました。

冬の北海道1日目、たっぷり寒さを楽しんだあとは、ジンギスカンと温泉で終わりました。
[PR]
by Rika_Joppari | 2010-03-13 16:37 | 自然

氷の芸術

北海道に雪遊びに行ってきました。

青森に住んでて、何でわざわざ北海道まで行って雪遊びなのかって、不思議に思う方もいると思いますが・・・。

大人になってから雪国に移り住んだ私には、雪で遊ぶのはスキーかスノボーしかなかったのです。
でも、昨日と今日は、雪遊びの達人に案内してもらって、雪国の冬の遊びかたを教わってきました。

昨日は自然がつくり出す神秘的な雪と氷の芸術を探しに行きました。

まずは、初めてのかんじき。
c0171980_2333143.jpg


これで新雪の中を歩いても、足がズボッと埋まらないのです。
昔の人は、エライです。
すごいものを考えましたね。

雪の中を歩いていくと、おもしろいものが目に飛び込んできました。
斜面の上から自然と雪玉がころころ転がってきて、衝突したようです。
2匹のカタツムリが寄り添っているようにも見えます。
c0171980_23381298.jpg


そして、ここはなんと神秘的な氷筍の林立する場所です。
c0171980_3305854.jpg


c0171980_335677.jpg


これはトトロのような形。
これも自然がつくり出した芸術です。
c0171980_335505.jpg


もうひとつ、おもしろいなと思ったのは、流れる川のすぐ上にできるつらら。
ベルのような形で、何本もぶら下がっているのです。
c0171980_3372166.jpg


大人と子ども、二十数人で出かけたこの自然探検隊。
子どもはもちろん、大人も大はしゃぎで、雪の中を駆け回りました。
そして、こんな手づくりの芸術品も。
c0171980_347398.jpg


とても楽しい一日でした。
[PR]
by Rika_Joppari | 2010-03-08 03:50 | 自然