Go! Joppari

jopparika.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ソクラテス・ジュニア

先日産み落とされたソクラテスの卵から、かわいいおたまじゃくしが孵化しました!

最初はホントに小さくて、ゴミが浮いているのかと思ったくらいでしたが、そのうち元気よく尾を振って泳ぎだしたので、つい、大きな声を出して喜んでしまいました(^^;

今日で孵化後4日ほど経ちました。
昨日はちょっと双眼実体顕微鏡で観察してみたのですが、2つの目の間で心臓がバクバク動いていました。
頭の先から尾の先まで6〜7mmしかありませんが、命の力強さを感じます。
そして、尾びれをぷるぷる動かしながら泳ぐ姿が、何ともいえずかわいいんですよね〜♡

あまりにも小さいので、トリミングしていますが、ジュニア初公開です。
c0171980_21582174.jpg


ちょっとピンボケだけど、許して!
c0171980_21585319.jpg


めちゃくちゃかわいい! でしょ。
↑すでに、親バカ(笑)
[PR]
by Rika_Joppari | 2010-10-17 22:08 | 動物

気のはやい種子

今年もホウセンカの花がたくさん咲き、そろそろ種子ができる頃になりました。
毎年、前年度に取った種子を春に蒔いて育てているのです。
今年は、昨年のこぼれた種子が雨水に流されて堰のわきに集まったのか、蒔いてもいないのに堰の横でホウセンカが大きなかたまりで咲いていました。

来年のために、はじけそうな果実をそっと手でつまんでみると、パチッと果実が割れました。
でも、中がなぜか緑色に見えたのです。

「ん? まだ未熟なのかな?」

最初はそう思ったのですが、そうではないことにすぐ気づきました。
なんとはじけた実の中で、もうすでに発芽している種子があったのです。
c0171980_1532021.jpg


なんと気がはやい種子だこと。
こんなところで発芽してしまうなんて。

確かにきょうはポカポカの小春日和ですが・・・。
[PR]
by Rika_Joppari | 2010-10-11 15:39 | 植物

待望の・・・

先日ヒナが巣立ってしまって、ちょっとブルーになっている私を励ますかのように、アフリカツメガエルのソクラテスとプラトンが共同で卵を産んでくれました。

我が家に来たばかりのこの子たちは、まだ体長2cmくらいのこんなにか細いカエルだったのに・・・
今では、特にメスのソクラテスは大きなお腹でかなりの貫録を見せています。

今日は雨降りの日曜日で、部屋の中で洗濯物を干していたら、またいつものようにプラトンがソクラテスに抱きついていました。
ところが今日はいつもと違い、その後ふと見ると、白い粒々が水槽の中にいっぱいあるではありませんか!

「そうか、これがアフリカツメガエルの卵なんだ!」

今まで何度もアフリカツメガエルを飼いましたが、産卵したのはこの子たちが初めてです。
これが産卵された受精卵。
c0171980_10262458.jpg


アップはこんな感じ。
c0171980_10285294.jpg


よく見ると、メスが下に沈んでいる卵を、両手で口にかき込んで食べてしまっています(^^;
大丈夫なんでしょうか?
水槽を分けた方がいいのかな?
調べてみると、4日ほどで孵化するようなのですが、きっと親に食べられちゃうよね・・・

詳しい方、どうかアドバイスをお願いします<(_ _)>
[PR]
by Rika_Joppari | 2010-10-10 10:33 | 動物

巣立ち

毎日、朝から晩まで手のひらの上でエサをあげ続けていたみなしごの小鳥ちゃんが、とうとう巣立ってしまいました。

ある朝、いつものように出勤しようと、かごを車に運んでいる途中に、カゴを覆っていたピニールを突き破って、外に飛んで行ってしまいました。
始めは、車庫の近くでこちらを見てピーピー鳴いていたのですが、そのうちどこに行ったのやら、姿が見えなくなってしまいました。

これで、踏ん切りがついたのも半分、やっぱりさみしいのも半分です。
あれから毎朝車に乗る前に、空を見上げてあの小鳥を探してしまいます。

どこかで、元気に生きていてくれればいいのですが。

こんなきれいな青空ですから、きっと自由に飛んでみたかったのでしょう。
c0171980_282762.jpg


・・・でも、やっぱり残念だったな・・・
[PR]
by Rika_Joppari | 2010-10-08 02:10 | 動物