Go! Joppari

jopparika.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Jaxa ワークショップ

先週参加したJAXAのワークショップでは、宇宙教育の目的や理念、さまざまなアプローチ、実践例など、2日間でかなり盛りだくさんの内容でした。
それなりに得るものもあり、参加してよかったと思っています。

事例発表のなかで、面白いなと思ったのは、この立体月球儀です。
c0171980_22144196.jpg

盲学校での実践発表でしたが、このようなモデルがあるのは初めて知りました。
クレーターの凹凸は10倍に強調しているそうです。
地球に向けている面はどこだ、なんて探させるのも面白いですね。

また、本物の宇宙食を見せてもらいました。
これは鮭のおにぎり。
裏にはマジックテープが貼付けられています。
もちろん、スペースシャトルの中で行方不明にならないようにするためです。
c0171980_22182918.jpg


ペットボトルでつくるガリレオ式望遠鏡。
倍率は3倍で、レンズ代160円と、安上がり。
作ってみたいなと思いました。
c0171980_2221285.jpg


ところで、話はまったく違いますが・・・
このワークショップに、「開運!なんでも鑑定団」で骨董品を鑑定する中島誠之助さんが参加していました。
日本モデルロケット協会の会長だとか言っていたような・・・?
[PR]
by Rika_Joppari | 2011-02-27 22:37 | 教育 | Trackback | Comments(0)

最悪の日

ついさきほど、訃報が届きました。

以前から病床にあった人ですが、こんなに早く逝ってしまうとは。
本当に滅入ってしまいました。

昨年12月にも親しくしていた仲間の一人が急死し、先月お焼香のために屋久島へ行ってきたばかりだったのに。
身近な人に不幸があると、
「私もそろそろかな」
なんて考えてしまうようになってしまいました。

そして、何気なく今日の夕刊をめくってみたら、

「女子高校生、車にはねられ死亡」

という記事。
読んでみると、どうも聞き覚えのある名前。
びっくりして前任校の先生に電話をしたら、やっぱり間違いなかった。
前任校で教えた生徒でした。

ほんの数十分のうちに、2人の死を知らされるなんて。
今日はとんでもない日になってしまいました。

津軽の雪も、だんだん少なくなってきました。
c0171980_22472458.jpg


お二人のご冥福をお祈りいたします。
[PR]
by Rika_Joppari | 2011-02-23 22:49 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

東京へ

土日を返上して、東京の青山で行われたJAXAワークショップに参加してきました。

管内の理科部会での来年度の事業の下準備として行かされたわけで、あまり乗り気ではなかったのですが、引き受けてしまったものは仕方がありません。
せっかく行くのだから、たくさん学んで来なければ損ですからね。

土曜の朝、青森空港の天気はとてもよく、除雪車は出番がないようでした。
c0171980_2173481.jpg


明るい時に青森空港を発つのは久しぶりです。
窓からの眺めも新鮮でした。
c0171980_2192541.jpg


羽田に到着し、モノレールと電車を乗り継いで、銀座線表参道駅で下車。
会場に向かって歩いていたら、国際連合大学の前にテントがズラッとならび、にぎわってます。
好奇心を押さえきれず、テントの間をウロウロしてみました。
c0171980_21144546.jpg


そして目に飛び込んできたのがこのカリフラワー、ロマネスコ。
c0171980_21165462.jpg


写真では見たことありましたが、実物を見るのは初めて。
美しいフラクタルです。
ついつい、カメラのレンズを向けてしまいました。
お店の人に聞くと、三浦産だそうです。
欲しかったけど、これからワークショップに行くのに、スーパーマーケットの帰りみたいにして参加はできないので、断念。

なんか、すっかりお上りさんになってしまいました(^^;
[PR]
by Rika_Joppari | 2011-02-21 21:29 | 空・雲・星 | Trackback | Comments(0)

春近し

今日は県内私立高校の入試でした。

引率のために早起きして、試験会場に向かいました。
朝は雪もちらちらと降っていたのですが、入試が終わって外に出てみると、久しぶりにきらきらと太陽が照りつけていました。

こんなにいい天気なら、試験も終わってとりあえずホッとした中学生なら、帰りにどこか寄り道をしたくなるだろうなぁ。
少なくとも、私ならそう思う。

でも、
「家に帰るまで気を抜かないで、寄り道せずにまっすぐ帰りなさい」
って、鬼のような一言を言って、生徒を帰しました(^^;

久々に、明るいうちに家に帰りました。
軒下のつららが、夕日を浴びてまぶしいくらいに輝いていました。

屋根からのつららが落ちて、マツの枝にぶら下がったのでしょうか。
風に揺られてブラブラしていて、なんかおかしかったです。
c0171980_2014478.jpg


隣の家の屋根。
つららのカーテン。
c0171980_2015892.jpg


どんどん融けています。
真下に空き缶を並べたら、曲が演奏できそうだな(笑)
c0171980_20172027.jpg


合格発表は、来週の火曜日。
その頃はもっと雪が融けているといいけど。
[PR]
by Rika_Joppari | 2011-02-15 20:20 | 風景 | Trackback | Comments(2)

キムタクご飯

一昨日のケンミンショーで、長野県の小学生が大好きという「キムタクご飯」。
とってもおいしそうだったので、さっそく昨日つくってみました。

番組で紹介していた作り方をメモしていたわけではないので、かなり分量もテキトーだったのですが、それでも以外とおいしくできて大満足。
家族にも好評でしたヨ。
c0171980_15104314.jpg


キムチもたくあんも、ケチケチせずにふんだんに入れた方がいいみたいです。

面倒な下味とかもないし、すごく手軽でおいしいおうちご飯。
おすすめです。
[PR]
by Rika_Joppari | 2011-02-12 15:15 | | Trackback | Comments(0)

帰ってきたの?

今朝も雪が降る寒い朝でした。

玄関を出て車庫に向かう途中、目の前に1羽の小鳥が舞い降りてきました。
除雪した雪を高く積み上げた庭の植え込み付近で、あちこち飛び回ってなかなか離れようとしません。
ムクドリ(この辺りではサクラドリとよぶのですが)が群れで畑に来ることはあるのですが、1匹というのは珍しいな、と思いました。
しかも、今は冬のまっただ中で、木々も雪にすっぽり覆われています。

「いったい何しにきたのかな?」

と思ったのですが、次の瞬間、

「もしかして、逃げていった幼鳥が戻ってきたのかも」

と考えてしまいました。

急いでカメラを取り出して、レンズを向けてみました。
どうやら、地面に近いところで雪の被っていないところから、赤い実を採って食べているようです。
c0171980_5442268.jpg


ツグミのようですね。
この子が本当にあの幼鳥かどうかはわかりませんが、なぜかすごく懐かしく思えてきました。
c0171980_5455744.jpg

c0171980_5462216.jpg


あの子が帰ってきてくれたのなら、うれしいな。

心がとっても暖まった朝でした。
[PR]
by Rika_Joppari | 2011-02-11 05:47 | 動物 | Trackback | Comments(0)

夜の岩木山

8時過ぎに職場を出て帰宅途中、いつも右折か直進かを選ぶ交差点があります。

朝はいつも信号機のない林間コースを通るのですが、帰りはどちらを選ぶか気分次第なのです。
今日は「直進」と決めて、民家の明かりを見ながら走るコースを選びました。

今日は雲の合間から半分より少し欠けた月が、岩木山の右上に見えていました。
山の向こう側に広がる雲が、スキー場のライトに照らされているのでしょう。
ライトアップされてオレンジに光っている雲が、木々のシルエットを浮かび上がらせて、なんとも言えないいい雰囲気を醸し出していました。

思わず車を脇に寄せて、窓を開けてエンジンを止め、窓枠と両手でカメラを固定しながら何枚か写真を撮ってみました。
露出時間が長いので、月が丸く写ってしまうのですが、こんな感じの1枚が撮れました。
c0171980_23502631.jpg


街中に入ってしまえば、街灯が明るすぎてしまいます。
我が家の方から山を眺めると、スキー場の照明が点々と斜面に並んでいるのが見えてしまうのです。
この場所の、この角度だから撮れる写真です。

露出時間をさらに長くして、山も写してみました。
c0171980_235642100.jpg


夜の写真も、なかなか面白いものです。
[PR]
by Rika_Joppari | 2011-02-09 00:01 | 風景 | Trackback | Comments(0)

流行には敏感

木曜日の給食のメニューは、麻婆豆腐と春巻きでした。

この日、食べたあと胸焼けがするみたいにすごく後味が悪く、油が悪いのかな、なんて思っていました。

家に帰ると、節分なので恵方巻きがありました。
巻き寿司は大好きなので、まるかぶりしたかったのですが、どうも食欲がわきません。
一切れ食べたところで、もう限界でした。
急にムカムカしだして、そのあとは・・・

その日の夜中はひどい目に遭いました。

翌日仕事を休んで、医者に診てもらうと、ウィルス性胃腸炎と診断されました。
最近流行っているようです。
私はどうも流行に敏感で、何かが流行ると必ず家族で一番に家に持ってきてしまいます。

せっかくの青空なのに、家でゴロゴロしていました。
何も食べられないので、力も出ません。
窓から景色を眺めるだけ。
近頃の暖かい陽気で、雪もずいぶん少なくなりました。
隣の家の小屋の屋根雪が、飴のようにうねっているのがおもしろいです。
c0171980_1021039.jpg


流行には、みなさんも気をつけてください。
[PR]
by Rika_Joppari | 2011-02-05 10:26 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

太陽のめぐみ

天気予報では、この冬一番の寒さも峠を越し、今週末は暖かくなるということ。

あまりにもひどい大雪だった昨日の朝とは一変して、今朝は明るい太陽が雲間から顔を出し、雪景色を照らしていました。
いつもは素通りしてしまうカーブも、今日は思わず車を止めて写真を撮りたくなってしまうような美しい朝日でした。
c0171980_0563365.jpg


近頃特に、日の出の時間が早くなったなぁと感じます。
明日は節分、明後日は立春です。
もうそろそろ「しばれる」朝から、解放されたいですね。
来週は3月のような暖かさになるというので期待していますが、それはそれでまた、雪崩や落雪の事故の心配もあるのです。
道路の圧雪がとけてシャーベット状になったりすると、運転がとても厳しいのですよ。

今日もまた、車窓から岩木山を一枚。
c0171980_163225.jpg


なにはともあれ、太陽のめぐみはありがたいです。
[PR]
by Rika_Joppari | 2011-02-03 01:08 | 風景 | Trackback | Comments(2)