Go! Joppari

jopparika.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

津波モデル

北海道寿都町で開かれた、理科サークルの冬の合宿で、子どもたちのために実験教室を行いました。
液体窒素の実験や霧箱で放射線の観察など、子どもたちは理科に関する様々な体験をしながら学びます。

東北に住んでいる私にとって、とても興味をもったのが、この津波モデルでした。
普通の波と津波との、波のエネルギーの大きさの違いを説明しています。
写真では、防波堤に見立てた白い障害物を、津波はなんなく乗り越えているところです。
c0171980_151571.jpg


会場の地域の近くでも、かつて奥尻島でひどい津波の被害がありました。
日本に住んでいる以上、地震や津波はいつどこで遭遇するかわかりません。
子どもたちはこのような実験を通して、自然災害の怖さと防災について学ぶことが大切なのだと思います。
[PR]
by Rika_Joppari | 2012-01-31 01:59 | 実験・観察・研修 | Trackback | Comments(2)

雪まつり

弘前もこの冬は非常に雪が多く、道路脇や駐車場などにもドッサリと積み上がっています。
気温も半端なく冷え込み、毎日冷凍庫の中で生活しているかのようです。

そんな寒い中でも、中学生は元気。
先日、本校名物の雪まつりが行われました。
幸い天気には恵まれ、今年度最後のイベントとにふさわしく、楽しい半日になりました。

校庭から見える岩木山頂がきれいです。
c0171980_1142710.jpg


全校で高さを競うスノータワー。
岩木山より高くなった?
足場を固めたり、肩車をしたり、生徒は大いに盛り上がりました。
c0171980_11135125.jpg


これも学級対抗、スノーアート。
c0171980_11162127.jpg


この後、雪上綱引きやムカデ競走などなど、雪の上で北国の遊びを満喫しました。

多くの中学校ではこの時期、3年生の受験前でもあり、このような行事は無いのが普通です。
でも、本来雪国の子どもは、こうやって遊ぶことでからだを強く鍛えてきたのですよね。
スキーやスノボーだけが、冬の遊びではないと思います。
私も久しぶりに、子どもと一緒になって雪だらけになりました。
[PR]
by Rika_Joppari | 2012-01-22 11:27 | 教育 | Trackback | Comments(2)

津軽弁

最近密かなブームになっている、津軽弁。
津軽弁と言っても、方言ではなくて、お弁当の津軽弁です。
いくつかの種類があるようですが、いずれも津軽の素材を使った郷土料理を味見できるお弁当です。

今日は用事があって弘前駅に行きました。
帰省客のUターンか、みどりの窓口はずいぶん長い列ができていましたが、その近くで津軽弁が販売されていました。
前からちょっと気になっていて、一度食べてみたいと思っていたところなので、1つ買ってお昼ご飯にしようと思いました。

今日買ったのは、津軽のおふくろの味がいっぱい詰まった「ばっちゃ御膳」。
c0171980_210480.jpg


ふたを開けてみると、竹と竹の皮でわりとしっかりできている箱に、おなじみのおかずがずらり。
c0171980_2112451.jpg


なるほど、今は見慣れたおかずですが、思い出してみると私が弘前に来る前は見たこともなかったおかずばかりです。

まず、ご飯の上に乗っているのは「貝焼き味噌」
ホタテ貝の殻の上で出汁と味噌と卵を混ぜて焼くのです。
何でもない超簡単な料理ですが、なぜか美味しい。

赤いのは「ニンジンの子和え」
ニンジンの細切りとたらこを一緒に炒め煮にします。
これはもしかして、私が弘前に来て初めてつくった津軽料理かも。

ニンジンの上の魚は「棒鱈とフキの煮付け」
これも弘前に来るまで知らなかった料理ですが、未だに美味しくつくれません。

中央にデーンと居座っているのは、「イカメンチ」
これも今思えば、イカリングやイカフライ、イカの天ぷらはあったけど、イカメンチというのは弘前でしか食べたことがないなぁ。

他にもいろいろ津軽ならではのおかずが満載。
全部おいしくいただきました。

これで1,050円でした。
ごちそうさま!!
[PR]
by Rika_Joppari | 2012-01-07 21:19 | | Trackback | Comments(2)

新年のごあいさつ

昨年の暮れは、何かと忙しく、年賀状を書く暇もありませんでした。
よって、今年は年が明けてから年賀状に取りかかるはめに。

・・・といっても、もう4日になってしまいましたが、ようやく最後の一枚を書き終えました。

どうせ遅れたなら遅れついでにと、結構手の込んだものにしてみました。
「辰」の字の上に半紙を貼り、そこに文字を書いてみたのです。
透かし、のように見えるでしょうか。
c0171980_222085.jpg


今年は大サービスでもう1つ、
c0171980_2225053.jpg


最近めっきり更新の頻度が下がりましたが、細々と続けていきたいと思います。
皆さん、本年もよろしくお願いいたします。
[PR]
by Rika_Joppari | 2012-01-04 02:28 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)