Go! Joppari

jopparika.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ミドリマヨレラ

珍しい生物を観察しました。
からだの中に共生藻をもっている、ミドリマヨレラというアメーバです。
マヨラーの私には、親しみの持てる名前・・・。
c0171980_055763.jpg


アメーバなので、エサをもとめて動きますが、共生している藻類が光合成をしてくれるので、日向ぼっこをしていてもお腹いっぱいになるのではないでしょうか。

こちらの動画では、仮足を伸ばして移動しているのがわかります。


かわいいなぁ〜
顕微鏡でいくら見てても飽きないんですよね〜。
[PR]
by Rika_Joppari | 2013-01-26 00:24 | 実験・観察・研修 | Trackback | Comments(0)

生物教育

広島大学で開催された生物教育学会に参加してきました。
口頭発表もポスター発表も興味深いものがあり、2日間でずいぶん勉強になりました。

例えば、これはレゴブロックを使った手作りDNAモデルで、セントラルドグマの理解に役立てるものです。
CとT、AとGは磁石でくっつきます。
c0171980_1522314.jpg


ポスターにはらせん状にしたときの写真がありました。
なるほど、レゴをこうやって使うんですね。
c0171980_153192.jpg


ワークショップでは、スルメイカの解剖をさせてもらいました。
やっぱり専門家に直接教わると、とってもよくわかります。
内臓から神経まで、しっかり教えてもらいました。
今までよくわからなかった鰓心臓。これで次からは大丈夫です。
c0171980_1562854.jpg


透明標本をたくさんつくって売っていた先生がおりました。
しかも、とっても安い!
きれいどころを5つGETしてきました!
c0171980_213852.jpg


今回はまったく観光できなかったのですが、たくさんの収穫に大満足でした。
[PR]
by Rika_Joppari | 2013-01-14 02:12 | 実験・観察・研修 | Trackback | Comments(0)

岩手県立博物館

一昨日から盛岡に来ているついでに、以前から一度行ってみたかった岩手県立博物館に行ってきました。
1月4日から「大津波被害と博物館」という特別展示が始まるということだったので、昨日ではなく今日行くことにしたのです。
展示室は1階と2階のみですが、入り口ホールは広く落ち着いた雰囲気で、自然、歴史、文化の展示内容は質が高くとても見応えがありました。
中でも気に入ったのは、イヌワシの剥製を使ったこのジオラマ。
凄い迫力でしょ。
c0171980_2253239.jpg


特別展は、以前青森県立郷土館で自然史標本の津波被害の話を聞いていたので、大変興味のあったところでした。
三陸沿岸で津波被害の瓦礫から救出された文化遺産・自然遺産を一つ一つ洗浄し、修復する作業は気の遠くなるほど手間と時間のかかる作業なのだと思います。
それらの作業工程や復元されたものが、いろいろと展示されていました。
中には、このように瓦礫から取り出されたままの状態のものも展示されていました。
これを復元するには、ほとんど発掘作業と同じですね。
c0171980_2294424.jpg


外の植物や岩石の展示は、雪がかぶっていましたが、天気もよく気持ちのよい散歩道でした。
c0171980_22211972.jpg


最後にミュージアムショップで、岩石と鉱物の標本を買い、大満足で帰りました。
[PR]
by Rika_Joppari | 2013-01-05 22:31 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

年の初めに

新年あけましておめでとうございます。

今年は(これでも)例年より早く年賀状を書き終えました。
ちょっと手抜き感もありますが、まあ巳年ということで、するりと抜けて逃げることにしますw
c0171980_1283214.jpg


みなさま、本年もよろしくお願いいたします。
[PR]
by Rika_Joppari | 2013-01-02 01:29 | ひとりごと | Trackback | Comments(4)