Go! Joppari

jopparika.exblog.jp
ブログトップ

クモ

公園の池のほとりを歩いていると、ガマが円柱形の穂をつけて、かわいらしく並んでいました。
c0171980_23493979.jpg


しかし下の方をよく見ると、あっちにもこっちにも大量のクモの巣があるではありませんか。
縦に一本かくれ帯をつくっている、美しいナガコガネグモ。
c0171980_23581415.jpg


そのすぐとなりにも、反対側を向いたナガコガネグモ。
へぇ〜。
裏もこんなにきれいな模様があるんですね。
c0171980_004262.jpg


そして、ガマの葉の上の方では、カバキコマチグモでしょうか?
c0171980_061097.jpg

せっせと巣をつくっている途中のものなど、これもあちこちにたくさん風に揺れています。
コマチグモは噛まれるとものすごく痛いそうなので、手を出さないでおきました。
中で産卵しているのでしょうか。
母グモは子どもが孵るまでずっとこの中で卵を守り、子どもが産まれたら自分の体を食べさせてしまうのだそうです。
究極の子育てですね。
[PR]
# by Rika_Joppari | 2008-08-17 00:18 | 動物

岩手山

今日は盛岡に行きました。

とても天気が良かったけど、岩手山は雲がかかっていて不気味に黒くそびえていました。
c0171980_23193779.jpg


西根で高速道路を降りて少し行くと、こんな看板が。
c0171980_2323142.jpg


溶岩流の里?
なんだか面白そう!(^o^)/

溶岩流の跡とかを展示した博物館のようなものを想像してしまった私は、用事を済ませたあと、再びここに戻ってきました。

でも、いくら探してもそんなものはありません。
がーん!

そうです。
「溶岩流の里」というのは、道の駅の名前だったのでした。(T_T)

でもまあ、今日はこんなにきれいな空が見れたから、いいか。
c0171980_23403211.jpg

[PR]
# by Rika_Joppari | 2008-08-16 23:41 | 空・雲・星

はずかしい!

8月13日はペルセウス流星群が極大になる日だったので、0時30分ころ寝袋を持って外にでました。
外燈の明かりが目に入らないところといえば・・・やっぱりりんご畑です。
家の前のリンゴ畑の横に敷物を敷き、寝袋に入って横になりました。

畑の中とはいえ、102号バイパスが近くを通り、弘前のネオンも明るいので、空はちっとも真っ暗ではありません。
それでも・・・あっ!流れた!
また流れた!
1時間ほどの間に、いくつかの流星を見つけることができました。

そうしているうち・・・うつらうつら・・・

・・・・・・・・・・・・・

「お母さん!」という義母の声が、遠くから聞こえました。
びっくりして起き上がると、もうすっかり日が昇っています。
朝早くから畑仕事に来ている人たちに、見られていたようです(- -;
はずかしい〜〜!

これは先週、大雪山に登ったときに撮ったカシオペヤ座です。
c0171980_1164154.jpg

あのときは、自分が空に吸い込まれるのではないかと思うほどたくさんの星が輝いていて、ものすごくきれいだったなぁ〜。
[PR]
# by Rika_Joppari | 2008-08-16 01:18 | 空・雲・星