Go! Joppari

jopparika.exblog.jp
ブログトップ

タグ:月 ( 19 ) タグの人気記事

明日の天気は・・・

明日は世紀の天体ショーが期待できるはずの日食の日ですが、どうやら天気は期待できそうにありません。
外は今も強い雨が降っていますが、明日の天気予報は朝から雨。
でも、かろうじて9時から曇りとなっているので、わずかな望みを託しています。

今日は終業式の後、明日の日食観察会のための説明会を行いました。
ニュースなどでは、皆既日食観測のために悪石島に入った人々を取材したり、お祭りムードでにぎわっている人々のようすを伝えています。

でもこの皆既日食、「不吉なもの」ととらえている国も少なくありません。

たとえば、インド

<以下引用>
「皆既日食で暴動が起きる」、占星術師が警告
 ヒンズー教の神話では、日食はラーフ(Rahu)とケトゥ(Ketu)という魔物が太陽をのみ込むことによって起きる現象と考えられている。生命の源となる光が奪われることで、食物や飲料水も生き物が口にしてはならないものに変わるとされる。
<引用ここまで>

そして、中国

<以下引用>
不吉とされる皆既日食、風水師「五輪に影響なし」
【7月30日 AFP】五輪の開幕を1週間後に控えた8月1日、中国では伝統的に「不吉」とされている皆既日食が中国でも観測される。だが、占星術師や風水師は「五輪には特に影響はなく、怖がる必要はない」との診断を下している。
<引用ここまで>

そして、ネパールでも。

考え方や宗教の違いが、国の姿勢の違いとなって現れている1つの例ですね。

いろいろと考えさせられるものです。
[PR]
by Rika_Joppari | 2009-07-22 02:00 | 空・雲・星

飛行機雲

今日は久しぶりに青空が見えるなと思っていたら、目の前に飛行機雲を引いた飛行機が飛んで来ました。
c0171980_21592632.jpg


信号待ちの度に、シャッターを押しまくりました。
c0171980_2213272.jpg


c0171980_2214878.jpg


すると、飛行機はだんだんと月の方に向かって飛んでいきます。
これは月と飛行機雲を一緒に撮るチャンス!と思いましたが、今度はちょうどその方向に電線が・・・
しかも、流れが良くなって車を停車することもできず。

やっと撮れた写真がこれ。
c0171980_2255730.jpg


あ〜あ。
月と機体が並んだときにとりたかったのに・・・ちょっと遅かった。
[PR]
by Rika_Joppari | 2009-07-14 22:08 | 空・雲・星

厳鬼山神社

今朝は登校指導で、朝早くから通学路に立って登校する生徒に声をかけていました。
すると、目の前の道路を駆け足で横断する小さな動物が・・・。

なんと、それはリスでした。
これにはびっくり!
なんて自然の豊かな地域なんでしょう!


職場の近くに、厳鬼山神社というところがあります。
この神社の歴史は古く、境内案内には延暦15年(796年)建立とありました。
c0171980_21331416.jpg


ここには樹齢千年以上という杉の巨木が2本あり、威風堂々とした姿でそびえ立っています。
c0171980_2205845.jpg

c0171980_21573454.jpg

杉林に囲まれ、右手にはせせらぎも聞こえる境内を歩いていると、頭上で時折キツツキが木をたたく音が聞こえてきます。
目を閉じると、自分が自然と一体になって溶け込んでしまうような、そんな気さえしてきました。

足下には早春を彩る可憐な花が咲いています。

シロバナキクザキイチゲ
c0171980_2232327.jpg


エンレイソウ
c0171980_2252415.jpg


帰り道、ほんのり淡い桃色の満月がゆっくりと昇ってきました。
c0171980_232770.jpg

[PR]
by Rika_Joppari | 2009-04-10 02:08 | 自然

渋滞

昨日は新しい職場の顔合わせ会があり、いつもより早く職場を出て家に向かいました。

夕方5時過ぎというのは一般の人の帰宅時間らしいので、渋滞に巻き込まれてしまいました。
こんな時間に帰宅することなど滅多にないので、びっくりでした。

遠く前に見える信号が何回も赤・青を繰り返しているのに、車はちっとも前に進まないのです。
暇なので窓を開けて周りの景色を眺めていると、頭の真上に月が出ていました。
上弦を1日過ぎた、月齢7.5の月です。
窓から乗り出して、望遠で写真を撮ってみました。
c0171980_1195020.jpg


トリミングしていますが、クレーターまでよく見えていますね。

次は、はけでうっすらと描いたような面白い形の雲が見えてきたので、その写真を撮ろうとレンズを換えていたら、いきなり渋滞が解けて、車が前に進みだしました。
ベールのような雲の中を横切る飛行機が、飛行機雲をつくっているのを右側視界でとらえましたが、今度はどんどん車が流れて停められなくなってしまったので、左手はハンドルを握りながら、右手でカメラを持ち適当にシャッターを切って何枚か写真を撮りました。
これは、その中の1枚。
c0171980_11205178.jpg


ファインダーをのぞかない方が、斬新な構図の写真が撮れるかもしれませんね。
[PR]
by Rika_Joppari | 2009-04-04 11:32 | 空・雲・星

富士山と月

月曜日の朝の便で、青森に戻ってきました。

ホテル前から5時30分発のシャトルバスに乗り、羽田空港に向かいます。
バスに乗るときにはまだ薄暗かったのですが、天気の良い日になりそうな気配が感じられ、空にはうっすらと月が見えていました。

羽田空港の上空はほとんど雲がなく、離陸後水平飛行になっても陸地がはっきりと見えています。飛行機の中で寝不足を解消しようと思っていたのですが、結局ずっと窓の外を眺めてしまいました。

これは、東京ディズニーリゾートですね。
c0171980_1342713.jpg


しばらく外を見ていると、遠くに富士山と先ほどの月が、いい感じで並んでいるではありませんか。
c0171980_13135395.jpg


前日、多摩動物公園に行く途中、電車の中からもきれいな富士山が見えていて、ガラス越しに何枚か写真を撮りました。
すっかりお上りさんの様なことをしてしまいましたが、どうも私には、富士山が見えると写真を撮りたくなる習性があるようです。
[PR]
by Rika_Joppari | 2009-03-18 13:25 | 空・雲・星

三日月と金星

昨夜はいつもの理科サークルの例会でした。

今月も、実験・ものづくり・教材開発・解剖etc. と盛りだくさんで収穫の多い例会でした。
内容については別の機会に紹介することにします。

例会後、いつものように夕食+飲み会を行うために、弘前に向かって車を走らせると、月齢3の三日月と非常に明るい金星が、仲良く並んで目の前に現れてくれました。
今日はこんな風に月と金星が並ぶのはわかっていたので、曇らなければ写真を撮ろうと思っていたのです。
後部座席に置いていたカメラを取り出して、信号待ちのときに窓から写真を撮ろうと準備していたのですが、こういうときにはなかなか赤信号にあたらないのですね。

とうとう写真は撮れずに、家まで来てしまいました。
でも、これから待ち合せの店に行かなければならないので、ゆっくりと三脚を立てて写真を撮るわけにもいかず、とりあえず窓から2〜3枚撮って、急いで出かけてしまいました。

今日になって、そのときの写真を見てみましたが、やっぱりかなりのピンボケでした。
でもまあ、記録を残すために一応ここに出しておきます。
c0171980_17132539.jpg


今、金星はちょうど最も明るく見える時期にあり、最大光度(-4.6等)で日没後の西の空に君臨しています。
夕方に見える宵の明星も3月下旬までで、その後は地球と太陽の間を通り過ぎて明けの明星となります。
[PR]
by Rika_Joppari | 2009-03-01 17:28 | 空・雲・星

満月

今夜はこの時期には珍しく、晴れた夜空で満月がきれいに見えていました。

なんだかうれしくて、月の写真を撮ってしまいました。
c0171980_314224.jpg


ウサギが餅をついているように見えますか?
ここを見ると、世界ではいろいろな見方があるのがわかります。

私はどちらかというと、「カニ派」かな?

月明かりに照らされた、家の前の畑も一枚。
並んでいるのは、まだ若いリンゴの木です。
c0171980_3265059.jpg


でも、この天気も束の間。
このあと、気づいたら雨が降っていました。

この時期、雪ではなく雨が降るというのも珍しい。
今年の冬は雪が少なくて、楽なのはいいのですが・・・。
[PR]
by RIka_Joppari | 2009-02-10 03:30 | 空・雲・星

月暈

金曜の夜は大概、書道の先生のところへ行っています。

職場からの帰りが遅いので始まりも遅く、終わるのが23時近くになってしまうこともあり、いつも先生に迷惑をかけています。

今日は22時半ころに先生の家を出て、駐車場に行くと、月にうっすらと暈がかかっているのに気がつきました。

写真を撮りたいな・・・でも三脚ないし、手ぶれするよな・・・。

と思いつつも、すでに手にはカメラを持っていました。
月は頭の真上。

仕方なく、カメラを車のボディーにピッタリとくっつけ、私は中腰でファインダーをのぞき込んで、何枚か撮りました。
でも、暈があまりハッキリ写っていないので、ちょっと残念。
c0171980_23561377.jpg


しかし、端から見たら、変な格好をしていたでしょうね。
誰かに見られてなければいいのですが・・・(^^;
[PR]
by Rika_Joppari | 2008-11-15 00:03 | 空・雲・星

明け方の満月

夜中に仕事をしていて、ふと気がつくと窓から月明かりが差し込んでいました。

明け方の満月って、こんな風に見たの初めてのような気がします。
1時間くらい寝ようと思っていましたが、寝られなくなってしまいました。

月齢15 5時19分 西の空に輝く満月です。
c0171980_5573399.jpg


さあ、今日も空き時間無し、頑張るぞ!
[PR]
by Rika_Joppari | 2008-11-13 06:00 | 空・雲・星