Go! Joppari

jopparika.exblog.jp
ブログトップ

高尾山ハイキング

この一週間は超多忙で、ブログのチェックもできないほどでした。
先週末の高尾山について、今頃ですが記録を残しておきたいと思います。

朝から小雨のあいにくの天気でしたが、家にカッパを忘れてきました。
荷造りは前日の夜中2時頃(当日の朝になるか)にごそごそと始めるので,いつも何か忘れ物をしてしまうのです。
私は、傘もささずにカメラだけはタオルでガードして、小仏バス停を降りました。

道の両脇の植物などを観察しながら、川に沿って歩いていると・・・・・ん?
c0171980_8594128.jpg


ズックにびっしりコケが生息しています。
しかし、いったい誰があんなところにズックを置いたのでしょうね。

歩いていると、あちこちにきれいな花が鮮やかな色で咲いています。
青森ではまだ見られない光景なので、すごくうれしくなりました。

これはアブラチャンでしょうか?
c0171980_945072.jpg


途中から山道に入り、しばらく上っていくと、まるでタコ入道のような、こんな不思議なものに出会いました。
c0171980_9944.jpg


これは、ツチグリと言って,キノコの仲間なのだそうです。
丸い部分は紙風船のような感触で、押すと中央の穴から胞子が煙のように吹き出してきます。

また、別なところにはこんなにかわいらしいグミのようなものが枝に着いています。
これはニカワチャワンタケというキノコ。
c0171980_9191754.jpg


直径1cmくらいの丸い形でしたので,きっとまだ幼菌なのでしょう。

山歩きは晴れているに超したことはありませんが、雨の日は雨なりに、また風情もあり、晴れている日には目に留めないようなものが見えたり、全く駄目という訳ではないということに気づきました。
たまには天気の悪い日に山に入るのも、いいのかもしれません。
[PR]
by rika_Joppari | 2009-03-20 09:33 |