Go! Joppari

jopparika.exblog.jp
ブログトップ

カメを食す

以前、カミツキガメの甲羅の標本をつくりましたが、今日は全身骨格標本の骨回収をかねて、カメの解剖を行いました。

外来種駆除のため、千葉県で捕獲されたカミツキガメです。
c0171980_433796.jpg


私たちがよく見るミドリガメとはちがい、お腹側の甲羅はたったのこれだけ。
c0171980_435969.jpg


これでわかるように、お腹側の甲羅が小さいということは、手足をより自由に動かせるということで、カミツキガメは想像以上に速く動くカメなのだそうです。

しっぽは恐竜のしっぽのように、ギザギザがついています。カッコいい!
c0171980_4141536.jpg


手足には鋭い爪と水かきがあります。
c0171980_4154273.jpg


解剖の様子は次に回すとして、今回は「カメの肉を食べる」という、もうひとつのミッションがありました。
解剖している横で、肉をさばくこんな光景・・・。
c0171980_417837.jpg


さすがに解剖中のカメの臭いは強烈なので、香辛料で臭いを消して・・・
料理担当はとなりの部屋でカレーを煮込み始めました。
そしてできたのが、これ。
c0171980_4215097.jpg


みんなで味見をしましたが、これが意外と美味しいのです。
肉はとても柔らかく、鶏と牛肉の中間のような味。
「これは、チキンカレーだよ」と言われたら誰も疑わないで食べてしまうでしょう。

どうです?
一度食べてみたいと思いませんか?
[PR]
by Rika_Joppari | 2012-07-06 04:32 | 動物